匿名OK!無料で性病検査を受ける方法

性病検査を病院や郵送の検査キットを使う場合には無料で行うことはできませんが、保健所であれば無料で性病検査を受けることができます。

保健所は全国にあるので、あなたの住んでいるところの近くに保健所があれば無料で検査を受けられるかもしれません。 しかし、地方在住で近くの保健所では性病検査をやっていないという場合もあります。

たとえば東京では、23区それぞれの保健所で検査を受けられるので23か所ありますが、沖縄では6つの保健所でしか検査を行っていません。青森や大分なども7か所と少ないです。その場合はどうしたらいいのでしょうか。

今回は、近くの保健所を探す方法や保健所で検査を受けるデメリットなどもあわせて紹介します。

保健所で無料で性病検査を受ける方法

保健所であれば、どこで性病検査を受けても無料なのですが電話で予約をしないといけません。保健所の場所によって検査日や方法などは異なることがあります。

ここでは東京都中央区の例を挙げますが、月~金の平日に電話で予約、平日/原則第2第4木曜日 9:00~9:45(通常検査)「夜間/6月・12月のイベント時のみ臨時の実施あり」となっています。

名前に関してはどこの保健所でも匿名で受けられるため、記名や住所などを明かす必要はないようです。その代わり結果は郵送してくれないのでもう一度自分で取りに来る必要はあります。

保健所で検査を受けられる性病の種類

保健所では無料で性病検査を受けられる反面、検査できる性病の種類が少ないです。これは、もともと保健所で性病検査をする目的がHIVの感染を広げないためという名目があったためです。

そのため保健所によって異なりますが、HIVの無料検査だけを行っている場所、HIVに加え梅毒・クラミジア抗原・淋菌などの検査も行ってくれる保健所があります。

自分がどの性病にかかっている可能性があるかわかる場合はいいのですが、性病はこのほかにもヘルペスやB型肝炎、C型肝炎、カンジダ、トリコモナスといった多くの種類があるので広く検査したい場合には向きません。

特に風俗店などに勤務しているような場合には、常に広範囲に検査を行った方がいいので保健所の検査では物足りないかもしれません。保健所での性病検査は、無料で受けられるという大きなメリットがある反面、すべての種類の性病の感染チェックできるわけではないことを覚えておいてください。

近くの保健所で性病検査を受けられるか調べる

自分の住んでいる地域の近くで性病検査が受けられるかどうか知れべるには、「HIV検査・相談マップ」が便利です。このサイトではHIV検査に関する最新情報やHIV検査に関するQ&Aなどをわかりやすく紹介しています。

http://www.hivkensa.com/

このサイトには、地図や条件を入力して希望の保健所の場所を探すことができます。保健所で検査を受ける場合、電話での予約が必要なのでこのサイトで検索して電話番号なども調べるといいでしょう。

保健所で検査を受けるデメリット

匿名でしかも無料で検査を受けられる保健所ですが、当然デメリットというか使いにくい点もあります。人によってはデメリットと思えないということもあるかもしれませんが、無料、匿名と天秤にかけて保健所で性病検査を受けたほうがいいかどうか参考にしてください。

場所や時間が限られている

保健所は日本全国にありますが、あなたの住んでいる場所から近いとは限りません。場所によってはかなり時間がかかる場合もあるでしょう。また、保健所の検査は病院と違って曜日や時間が定められていることもあります。その場合はうまく都合をつけて保健所へ行かなくてはなりません。

検査結果は自分で取りに行く

匿名で検査を受けられる代わりに、郵送や電話での結果報告はできません。検査にもよりますが、数日から数週間後に保健所に結果を取りに行く必要があります。また、結果を聞くときに保健所のスタッフと面談のようなものがある場合もあります。

保健所の人と顔を合わせる

保健所で検査を受けるのですから、当然検査時や結果を取りに行く際にスタッフの人と顔を合わせることになります。特に気にしないという人はいいのですが、女性や誰にも会いたくないという人は注意してください。

特定の検査しか受けられない

先ほどもでましたが、保健所ではすべての性病を検査することはできません。場所にもよりますが、HIV検査だけという場合もあります。性病の疑いがあって検査をしたい場合には自分で特定はできないので検査内容が少ないと発見できない場合もあります。

まとめ:無料で性病検査を受けるには

無料で性病検査を受けるには、保健所に行くしか方法はありません。しかし、保健所も万能ではないので平日しかやっていなかったり、受けれる検査がHIV検査だけだったりと不便なことも多くあります。

性病の検査を受けたいけれど病院では費用が心配という場合は、郵送の性病検査キットで必要なところだけ検査するということも可能です。無料でできる分は保健所で行って、保健所でカバーできないところだけ郵送の性病検査キットを使うということです。

性病は、早期に発見しないと重症かしてしまったり、パートナーに感染して大変になってしまうこともあります。なによりあなたの信頼が一気に崩壊してしまいます。できるだけ早く検査をすることで晴れやかに毎日を過ごせるでしょう。

検査キットでも匿名で検査を受けることが可能!

郵送でできる性病検査キットは、現在6~7社から販売されていますが検査結果が一番早い性病検査キットは「GME医学検査研究所」のものです。GMEは、自分のところで検体の検査ができる研究所があるので信頼性も高く、キットも安価で早いです。一日も早く性病の有無を検査して安心するためにも性病検査キットを活用してください。

GME
gme1
gme1

登録衛生検査所を自社でもつので、GMEは検査結果が出るまでが一番早く、価格も他の業者と比べて安価になっています。性病検査設備は最新の機器を使っているため情報発信や信頼性を得るための取り組みに関しては他の事業者より一歩先をいっています。 初めてでどれを選んでいいかわからないという場合にはGMEで間違いないでしょう。

匿名検査 検査期間 結果の通知 局留め対応 個人名配送 衛生検査所 6種セット 8種セット
最短1日 web メール
郵送 電話
9,300円 13,620円
ふじメディカル
fuji1
fuji1

GMEに引けをとらないのが、ふじメディカルです。こちらも自社で性病検査の登録衛生検査所を持っているので検査結果が早くでるのと安さではトップクラスです。関東に提携病院を多く持つので万が一陽性の場合、スムーズに治療ができる東京近郊の人に便利な性病検査キットです。

ふじメディカルの性病検査キット6種セットや8種セットはセットでの価格は最安値です。セット販売の他にもカップルや夫婦で受診できるブライダルセットの販売なども行っています。

匿名検査 検査期間 結果の通知 局留め対応 個人名配送 衛生検査所 6種セット 8種セット
最短2日 郵送
電話 メール
9,000円 13,000円